茨城県立県民文化センター

文字サイズ: [小] [中] [大]

催し物ご案内

リーフレットミュージアム

2017年10月   「つわぶき」

つわぶき
 冬に向かうにつれ淋しくなる庭先に、濃い緑の葉っぱを茂らせているつわぶきを見ると不思議と元気になるのは私だけでしょうか。
 つわぶきはキク科の植物で、秋に黄色の見事な花をつけます。山野草のイメージがありますが、実際はたくさんの園芸品種が存在していて、葉っぱや花の色や形のバリエーションは豊富です。花言葉も多彩で、謙譲、謙遜、愛よ甦れ、困難に負けない、先を見通す能力などがあります。
 わたしは、つわぶきの困難に負けない力強さが絵に出せたらいいな、と思いながら絵筆を取っています。
作家紹介
【5月号~10月号】 入江 英子(いりえ えいこ)
島根県出身。岡山大学教育学部特設美術科卒業。日立市展、茨城県芸術祭美術展、東光展、日展など多くの展覧会に出品。多数の賞を受賞している。現在、社団法人東光会会員・審査員、茨城県芸術祭美術展覧会員、日立市展招待・審査員。

【11月号~4月号】宇野 彰(うの あきら)
常陸太田市出身。創元展、現代茨城作家美術展、茨城県芸術祭美術展覧会、上野の森美術館大賞展、上野の森美術館大賞展受賞作家展等に出品。様々な賞を受賞。現在創元会会員、茨城県美術展覧会会員。
このページの一番上へ