茨城県立県民文化センター

文字サイズ: [小] [中] [大]

催し物ご案内

リーフレットミュージアム

2017年4月   「牛久大仏(牛久市)」

牛久大仏(牛久市)
 平成5年に牛久大仏は建てられた。120メートルもある釈迦像はギネスにも登録されている。鎌倉の大仏など驚くに足らない。茨城にこんな素晴らしい大仏があることを県民はどれほど知っているのだろうか。訪れてみるとまたびっくり。地上85メートルではスリット状の隙間から眼下を見下ろすと晴れた日には富士山やスカイツリーも見ることができる。周りで中国語が飛び交う時代だが、是非一度訪れることを薦めたい。
作家紹介
渡辺 正則(わたなべ まさのり)
茨城県常陸太田市生まれ。茨城大学工学部精密工学科卒業。新世紀展、茨城県美術展、常陸太田美協展等に出品。個展16回((油彩+水彩)12回+スケッチ展4回)、二人展1回、グループ展多数開催。現在、新世紀美術協会及び茨城県美術展覧会会員。趣味は旅行、水泳、陶芸、オカリナ。
このページの一番上へ