茨城県立県民文化センター

文字サイズ: [小] [中] [大]

催し物ご案内

リーフレットミュージアム

2017年2月   「松村海岸(東海村)」

松村海岸(東海村)
 十三詣りで有名な村松山虚空蔵堂は真言宗豊山派の寺院。日本三大虚空蔵の一つと言われている。すぐそばに隣接する村松大神宮も由緒ある神社である。神社の袖をくぐり抜け、J-PARCの敷地に挟まれた狭い砂の道を1kmほど進むと村松海岸に行くことが出来る。海岸に出ると原子力研究施設の建物や煙突などが目に入るが、その砂浜に作られたオブジェが私の心を打った。
作家紹介
渡辺 正則(わたなべ まさのり)
茨城県常陸太田市生まれ。茨城大学工学部精密工学科卒業。新世紀展、茨城県美術展、常陸太田美協展等に出品。個展16回((油彩+水彩)12回+スケッチ展4回)、二人展1回、グループ展多数開催。現在、新世紀美術協会及び茨城県美術展覧会会員。趣味は旅行、水泳、陶芸、オカリナ。
このページの一番上へ