茨城県立県民文化センター

文字サイズ: [小] [中] [大]

催し物ご案内

リーフレットミュージアム

2017年1月   「一言主神社(常総市)」

一言主神社(常総市)
 朝早く一言主神社に着くと、枯葉を掃除する音が響いていた。この神社は一言主大神が祀られ、一言願うと御利益を授けてくれる“万能神”の神社として広く信仰を集めている。
 私が参拝している間にも、参拝者が次々と訪れていた。参道には鳥居と狛犬がいくつも並んでいて、何か不思議な空間に私を導いている。狛犬はかたち表情が異なり、一番奥の狛犬は足も太くがっちりしている。あたかも俺たちが神社を守っていると言っているようだ。
作家紹介
渡辺 正則(わたなべ まさのり)
茨城県常陸太田市生まれ。茨城大学工学部精密工学科卒業。新世紀展、茨城県美術展、常陸太田美協展等に出品。個展16回((油彩+水彩)12回+スケッチ展4回)、二人展1回、グループ展多数開催。現在、新世紀美術協会及び茨城県美術展覧会会員。趣味は旅行、水泳、陶芸、オカリナ。
このページの一番上へ