茨城県立県民文化センター

文字サイズ: [小] [中] [大]

使用申込み

申込み手順

1. 使用申込受付

 施設使用をご希望の方は、施設毎に定められた期間内に、催し物の名称、内容、入場料金、入場方法、開演・終演時間などを具体的に記入した使用申込書を当センター窓口まで提出してください。使用申込書の受付は8時30分から19時までです。

施設毎の使用申込受付期間
  • 大・小ホール

     大ホールと小ホールは、ご使用月の12ヶ月前にあたる月の初日から使用日の14日前の日までの間、使用申込を受付ます。毎月、初日のみは抽選を行います。抽選への参加受付は10時から、抽選は10時30分から、大・小ホール同時に開始されます。翌日以降の使用申込は、当センター窓口、または電話にて先着順で受付ます。

  • その他の施設

     その他の施設の使用申込は、ご使用月の6ヶ月前にあたる月の初日から使用日の14日前の日までの間、当センター窓口、または電話にて先着順で受付ます。

 使用申込書に記入する使用日時などを決定するため、使用申込書へのご記入前に当センターのサービス課・会場受付係までお電話などでご予約ください。使用申込書の提出、および納入はお電話等でのご予約から14日以内にお願いします。なお、使用日時には、準備(仕込)・後片付け・ピアノ調律などの時間も含みます。使用時間の区分や利用料金については当サイトの「施設概要」から各施設の利用料金一覧をご覧ください。

 初めて使用申込をされる場合は、事前審査がありますので、使用者である法人や団体の概要及び他の会館の利用実績(写)等を提出していただきます。初めての使用申込で抽選に参加する場合も前もって審査を済ませてください。

2. 利用料金の納入

 利用料金は前納(現金払い・振込み)となっております。利用料金の納入は使用申込書提出時、またはお電話等でのご予約から14日以内にお願い致します。なお、付属設備の利用料金についてはこれに含まず、使用当日、付属設備使用の確定後に精算・納入となります。

3. 使用の承認

 利用料金の入金確認後に、使用承認書および領収書を発行します。

4. 事前打合わせ

 大・小ホールをご使用いただく場合、催事を円滑に進行させるためにご使用日の1ヶ月前までに当センター施設課職員と事前打ち合わせをお願い致します。

 ホールの下見や打ち合わせ日時をあらかじめ電話でご連絡ください。また、事前打ち合わせの際はプログラム、進行表、公演計画等をご持参ください。

 なお、大・小ホール以外の施設をご使用いただく場合にも、催事内容によっては事前打ち合わせをお願いすることがあります。

注意事項

使用承認の制限

 次の場合は、使用を承認できません。

  • 公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがある場合
  • 当センターの設置目的に反するおそれがある場合
  • 施設の管理上支障があると認める場合

使用承認の取り消し

 次の場合は、すでに使用承認を受けていても施設使用の取り消しまたは停止をすることがあります。

  • 県の条例または規則に定められている事項に違反した場合
  • 偽りその他の不正な手段により使用の承認を受けた事実が明らかになった場合
  • 使用権を第三者に譲渡または転貸した場合
  • 使用の承認に付した条件に違反した場合
  • 当センターの管理上特に支障があると認める場合

利用料金の返還

 利用料金の納入後に施設の使用を取りやめた場合、次の条件に従い利用料金の全額又は一部をお返し致します。条件に該当しない場合、利用料金はお返し出来ません。

条件 返還額
大・小ホール、一般展示室、県民ギャラリー 使用日の14日前までに申し出たとき 50%相当額返還
その他の施設 使用日の14日前までに申し出たとき 70%相当額返還
使用者の責めに帰することができない理由で使用できなくなったとき 全額返還

施設の開場

  • 許可された時間以前に来館されても、開場できませんのでご了承ください。

入場者の整理

  • 事故防止のため、定員を超える入場はご遠慮願います。
  • 館内外での入場者の案内、整理、警備等は、主催者の責任で実施してください。

非常事態の対策

  • 地震、火災等の非常事態に備え、非常口の位置と扉の開け方及び避難方法等について、事前にご確認ください。

使用上の禁止事項

  • 飲食物の持ち込みは原則として禁止させて頂きます。食事、弁当、飲物等は当センターのレストラン「モンマルシェ」までご相談ください。会場までお届けいたします。
  • 大・小ホール客席での飲食は、お断り致します。
  • 集会室での展示即売会等、金銭の収受、契約や勧誘行為などは禁止させて頂きます。
  • 集会室・展示室において楽器等、音を発生する機器をしようする催し物は原則としてお断り致します。

許可願い申請が必要な行為

  • 物品の販売・寄付募集

     事前打合わせの際に所定の申請をしていただき、当センターの許可範囲で行ってください。

  • ポスターやチラシの掲示

     ポスターやチラシはあらかじめご持参くだされば、館内に掲示いたします。それ以外の広告物は、掲示できません。

  • 看板の設置

     会場入り口等へ看板を設置する場合は、あらかじめ当センター職員と協議のうえ主催者側でご用意ください。なお、それらの掲示は使用当日行い、終了後はすみやかに撤収してください。

火気の使用について

  • 館内は禁煙です。
  • 演出上、禁止行為[スモークマシン・裸火(ロウソク、電熱器、電気ストーブなど)・喫煙・クラッカー等の使用や危険物の持ち込み]がある場合には所轄消防署長の承認(使用制限の解除)が必要となります。下記の書類を2部用意し、使用日の20日前までに当センターまでご提出下さい。なお、当日又は前日に消防署の立ち会いがあります。

    ※危険物とは、LPガス等の気体燃料・灯油や石油等の液体燃料・固体燃料・ベンジン・シンナー等の薬品など消防法で定められている危険物を指します。

    【提出書類】
    1. 禁止行為の解除承認申請書

    2. 使用場所の詳細図

    3. 火気(物品)の姿図または取扱説明書の写し

    4. 催物のタイムスケジュール(禁止行為が行われる時間帯を記入したもの)

    5. その他、申請に必要な資料

楽屋使用上の注意

  • 楽屋は清潔にご使用ください。特に火気、盗難にご注意ください。

施設等の管理・原状回復

  • 施設・設備・器具の利用にあたっては、損傷・破損・紛失などの生じないようにご注意ください。
  • 施設の使用後は、設備・器具等を元の状態に戻してください。
  • 施設の使用後は、持ち込んだ道具・器具等をすみやかに撤収してください。

その他

  • 危険物、介助犬以外の動物、その他当センターの管理上、不適切なものの持ち込みはご遠慮ください。
  • ロビー等の共用ゾーンを使用するときは、職員にお申し出ください。
  • 大・小ホールには、無料のコインロッカーがありますのでご利用ください。
  • 濡れた傘を会場に持ち込む場合は、当センターで用意した傘袋をご利用ください。
  • ゴミはお持ち帰りください。
このページの一番上へ